ナイキ アウトレット
こんにちは スタッフ鳥居です。 最近ブログの更新が増えてるぞ?!と 思ってる方も多いかと思います。 そうなんです。 お盆前からずっと、秋物が続々と入荷しているので、 次々にご紹介していかないと お店に出す前に、サイズが無くなってしまった!と なるケースも実はあるのです。 その代表が今日ご紹介するコチラ モンクレール/MONCLERのダウンベストです。 モデル「TIB」 価格:68,800円+税 夏ぐらいから、いやもう昨年から、すでにお問い合わせをよく頂くブランドです。 毎年定番人気の「モンクレール レディース」のダウン。 その中でも、数が少なく、よく即完売となってしまうのが コチラのベストです。 ダウンと言えば、必ず名前に上がるブランドです。 1着は持っていたいと思わせる魅力がたっぷり! 中でも、一番の定番色と言えば、ブラックです。 しかもずっと変わらず続いている光沢のあるシャイニータイプの素材は、 ポリアミド100%、摩擦にも強く、丈夫さを持ちつつ 漂う上品さは、実際に実物を見て頂くとわかります。 ダウンと言えど、秋口の早い段階から着こなしに 取り入れることが出来て「先取り」気分を味わえます♪ ショート丈なので、車移動の時もかさばらず、 後ろから見ても、スマートなデザインです。 勿論、暖かさは申し分ありません。 袖がない分、そこだけ寒いのか言えば 全く感じさせない、むしろないほうが、 丁度良い暖かさと言われることもあるほどです。 シャツや、薄手の長袖Tシャツで、体感温度を調節できます。 モンクレールのダウンを一度羽織った方も、 他のダウンと、羽織り比べた方も、 皆さん、一応に一番暖かい!とよく言われます。 暖かすぎて、インナーには、ロンTか、薄手のニットで 十分ともよく言われますが。 ダウン90%と、10%のフェザーの配合は長年変わっていませんが、 この不動の人気を保てているのは 厳選された上質なダウンを使っている証です。 細かい部分でも、ダブルファスナーはビックサイズでスムーズな動きに。 金具には、フランスの国鳥をデザインしたお馴染みのマークも、さり気にアピールできます。 ダウンのお手入れの仕方をマンガで描いた見慣れた内側のワッペンも、 復刻盤と聞くと、昔から色々な人がモンクレール メンズを愛用しているのだな、と実感できます。 これから秋に向け、スウェットパンツで、スポーティに デニムでラフなカジュアルにもと 色々な場面でプラスして、羽織りたいアイテムです。 すみません。すでにサイズT1は完売しております。 お早めにチェックしてみて下さいね♪ 他モンクレールはコチラからどうぞ♪ ASUU accuses FG of frustrating efforts to end strike – WotzupNG
ASUU accuses FG of frustrating efforts to end strike

ASUU accuses FG of frustrating efforts to end strike

The Academic Staff Union of Universities (ASUU) on Thursday accused the Federal Government of frustrating efforts to end the university lecturers’ eight-month-old strike.

The two parties had been meeting in the last few days in a bid to find a lasting solution to the crisis in the nation’s varsities.

The federal government had earlier this month agreed to pay the university lecturers’ outstanding allowance of N30billion in two installments.

However, the two parties had failed to reach an agreement on the disbursement of the money.

The federal government team led by the Minister of Labour and Employment, Dr. Chris Ngige, had offered to pay the funds through the Integrated Payroll and Personnel Information System (IPPIS) platform pending the roll-out of ASUU’s preferred University Transparency and Accountability Solution (UTAS).

But the ASUU President, Prof. Biodun Ogunyemi, told journalists on Thursday that the federal government has been frustrating efforts to end the crisis.

Ogunyemi, who featured on Channels Television programme, Politics Today, said the government has refused to take the necessary steps on the matter.

He said the delay in adopting the UTAS was one of the major reasons why the strike has not been suspended by the union.

The ASUU chief said: “The strike is still on as a result of the federal government not taking the necessary steps. We gave them two weeks to address our five-point demands.

“We engaged the government but they were not forthcoming. They had a whole year to address those issues. They gave us positions that were not acceptable to our members.

“During our first meeting, we thought they we are almost resolving the issues.

“What compounded the problem is the issue of IPPIS. We have said that it is a distraction. There is no university in the world that IPPIS is being used.

“We have done three presentations of UTAS to the Minister of Education and his team, the leadership of Senate and Office of the Accountant-General. They only agreed that UTAS is accepted in principles.

“We are almost getting UTAS approved but the government is saying that our members should first migrate to IPPIS before returning to UTAS. That makes no economic sense. The government has made it difficult for smooth negotiation. They said our members will be paid when they move to IPPIS.”

CATEGORIES
Share This

COMMENTS

Wordpress (0)
Disqus ( )